栗色の息吹のいぶき

みんながすなるBlogといふものを、栗色の息吹もして みむとてするなり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第3のビール(新ジャンル)飲み比べ 

シェアブログ1270に投稿

前にも書きましたが、栗色の息吹は発泡酒とか第3のビール(新ジャンル)
とか呼ばれる飲み物が嫌いです。

しかし、発泡酒はともかくとして第3のビールの値段の安さには、
ちょっと魅力を感じます。
自販機に売っているジュースと同じような値段ですから、
ジュースを飲むぐらいならという思いでスーパーで買って来ました。

今回エントリーしたのは、

アサヒビールから
クリアアサヒ
あじわい
極旨
キリンビールから
ストロングセブン
Sparkling Hop
サッポロビールから
ドラフトワン
サントリーから
金麦

の7本です。

結果、栗色の息吹の好みですが、
あじわい>金麦>>>ストロングセブン>クリアアサヒ>Sparkling Hop>極旨>>>ドラフトワン
な感じです。
ただ全体的にどれもアルコールの味がするような気がして、
やはりビールの方がおいしいとは思いますが、
「あじわい」と「金麦」は値段を考えるとアリだと思います。

ただ、この試飲で感じたのは、
アサヒ、サッポロ、サントリーがいかにビールの味に近づけるか?
という方向に向いているに対して、
キリンだけビール風チューハイとでも言うのでしょうか?
呼び名の通り新ジャンルの飲み物を作ろうとしている気がしました。

確かに、いくらビールを真似てもビールと同等さらにそれ以上おいしいものなど
出来るはずがありません。
真似は所詮偽物ですし、もしビールと同じ味が出来てしまえば、
誰も値段の高いビールなんて買うはずがありません。

ビールと同等以下の味になれば偽物ですし、
ビールと同等以上の味になれば、ビールの存在価値がなくなるジレンマがあります。

そう考えれば、キリンの戦略は方向的にはかなりアリじゃないかと思います。

ビールの味が嫌いな人にもおいしく感じられるビールとは違うジャンルの飲み物、
ビールの味が好きな人にもおいしく感じられるビールとは違うジャンルの飲み物、
チューハイライムやチューハイレモンなどと同列の感じで、
チューハイビール味みたいに独立した味になれば、
この第3のビール(新ジャンル)というのが存在価値をもつような気がします。

今のところ悲しいかな「ストロングセブン」も「「Sparkling Hop」も
中途半端にビールの味を追いかけているような気がして、
栗色の息吹的には3位と5位の順位になっています。
(「あじわい」と「金麦」にはかなり差をつけられていると思います)

腹をくくってチューハイビールを目指してみませんか?>キリンビールさん。





   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2009/02/19 19:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

栗色の息吹

Author:栗色の息吹
来てくれて、ありがとー
ここで、一旦停止ね(^^)

このブログは、
栗色の息吹の独断と偏見と
主観たっぷりで
構成しております。

***プロフィール***

見てね(^^)

特別な話です
カセッタのママ

おすすめの逸品

iconicon
ニンテンドーDSブラウザー(ライト用) icon
DSliteでインターネット!
寝ころんでブログサーフィンもできます。(^^)
DS用はこちらへ icon

iconicon
DS用ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ icon
PCに差し込むだけで
「ニンテンドーWi-Fiコネクション」
のサービスが楽しめます。

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
はじめてのアフィリエイトなら
リンクシェアでしょ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。