栗色の息吹のいぶき

みんながすなるBlogといふものを、栗色の息吹もして みむとてするなり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

焼きおにぎりの作り方 

シェアブログtabetaに投稿

先日、杏月さんの杏月のおいしい話の中で、
焼きおにぎりというエントリーがありました。

あまりに美味しそうだったので、
栗色の息吹も作ってみました。(^^)
久々に作ったのですが、大変おいしいので、
今日は焼きおにぎりの作り方を書きます。

栗色の息吹の作り方は、
ある居酒屋さんでバイトしている時におぼえた作り方です。
簡単で美味しいので皆さんもお酒の後の締めにいかがですか?

(作り方)
1.まずおにぎりを作ります。これが無いと始まりません。(笑)
栗色の息吹は小さめな三角のおにぎりを作りますが、
形や大きさはお好みで結構です。
塩は使いません。
栗色の息吹は、中に具は入れませんが、
お好みでかつおなどはいかがでしょう?
意外とツナマヨネーズなんか合うかもしれません。

2.コンロに魚を焼く網を置くか、ガスコンロのグリルを使い、
中火ぐらいで作ったおにぎりを素焼きします。

3.結構焼き時間がかかるのでその間にタレを作ります。
まず酒をカップに少し注ぎ、その酒で味噌を溶きます。
味噌は、酒20mlに対してコーヒーのスプーン1杯ぐらいでいいです。
そしてお酒の倍の量の醤油をいれよくかき混ぜます。

4.おにぎりにほんの少し焦げ目が付くか付かないか位で、
刷毛などでおにぎりの両面と側面にタレを塗ります。
栗色の息吹の家には刷毛など無いので、
皿にタレを引いてその中におにぎりを万遍無く転がします。

5.タレの水分が無くなり、少し焦げ目が付いたら出来上がりです。

醤油だけでなく酒と味噌を入れるのがミソです。(笑)

後は、味噌汁と漬物があれば最高です。

是非試してみてください!!





   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2007/09/09 13:01 ] 料理な事(物) | TB(0) | CM(2)
ヘェ~、一度焼いてから味をつけるんですねぇ。
杏月んちのは手に味噌を取って掌に広げておき、
握っただけのおにぎりを、再度、味噌のついた手で握るって感じで、
おにぎりに味噌をつけ、それから両面をゆっくり焼きます。

そうですねぇ、お店では衛生上の問題で、
こういう作り方はできないですよねぇ、多分。

しょうゆ+味噌+お酒も、一度やってみようと思いま~す。
[ 2007/09/10 00:02 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
リンクさせて欲しいと申し出てから、
なかなか記事にしなくてごめんなさい。

味噌の焼きおにぎりと言うことでしたが、
味噌の付いた手で握るんですね。

頭に無かった発想です。

栗色の息吹も試してみます。
[ 2007/09/10 19:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

栗色の息吹

Author:栗色の息吹
来てくれて、ありがとー
ここで、一旦停止ね(^^)

このブログは、
栗色の息吹の独断と偏見と
主観たっぷりで
構成しております。

***プロフィール***

見てね(^^)

特別な話です
カセッタのママ

おすすめの逸品

iconicon
ニンテンドーDSブラウザー(ライト用) icon
DSliteでインターネット!
寝ころんでブログサーフィンもできます。(^^)
DS用はこちらへ icon

iconicon
DS用ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ icon
PCに差し込むだけで
「ニンテンドーWi-Fiコネクション」
のサービスが楽しめます。

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
はじめてのアフィリエイトなら
リンクシェアでしょ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。