栗色の息吹のいぶき

みんながすなるBlogといふものを、栗色の息吹もして みむとてするなり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷凍食品の補充 

この記事は、求人情報サイト「ジョブデパ!」協賛のブログ記事コンテストにエントリー中です。


求人情報サイト「ジョブデパ!」

あなたの探している希望の仕事がきっと見つかるジョブデパ



シェアブログjobdepa3に投稿
夏のバイト体験談というお題をもらって、今日のブログ更新とします。

振りかえると、学生時代から色々なバイトをしました。
短期、ド短期のバイトも結構好きだったので、数は結構あります。
花博の展示会の手伝いや、スーパーの前で焼きそばを焼いた事もあります。

テントはあったので直射日光が当たることはなかったですが、
両方ともむちゃくちゃ暑かった事を覚えてます。

特に焼きそばは結構行列ができていたので、
休み無くずっと鉄板の前で、コテを両手に焼き続けました。
首と頭にタオルを巻いていましたが、
汗を吸いすぎてずっしり重く、
あふれた汗が(かなり結構な量)鉄板に落ちます。
塩味が効い美味しくなったんでしょうか?(笑)
中国の段ボール入り肉まんよりは、ましでしょうか?

とにかく夏のバイトは暑いというキーワードが多いとは思うのですが、1つだけ寒かった思い出があるバイトがあります。

それは、1日だけのド短期バイトでしたが、
スーパーの冷凍食品フェアのバイトでした。

8月のあるよく晴れた日曜日で、
朝から気温が高くTシャツ1枚でもうだるような暑い日でした。

朝9時半に集合ということだったので、
現場に行ってみると栗色の息吹一人が、
バイトとして呼ばれているようでした。

責任者らしき人から仕事の説明を受けると、
内容は冷凍食品の補充するだけという単純作業です。
全品半額セールの為、どんどん商品が無くなっていくので、
無くなった商品又は無くなりそうな商品を補充する仕事との事です。

もちろん冷凍食品ですから、
商品は冷凍倉庫の中に入っています。
その倉庫は確か-40℃位でした。

Tシャツ1枚でバイトに来てしまった栗色の息吹ですが、
最初その冷凍倉庫に入ったときは、涼しくていいなという感じでした。

それが、中に入って2分もすると完全に寒い状態です。
5分もいたら死ぬんじゃないかと思うほどです。

さて最初は、商品の補充といっても1時間に1回有るか無いかで
あろうと思っていたのですが、半額セールとは恐ろしいもので、
1時間に5回位は冷凍倉庫と売り場の往復です。
めまぐるしい温度変化に体がおかしくなりそうです。
昼休憩の時に、店長さんから薄手のジャンバーを借りましたが、
温度変化には全く体がついていきません。

一体何度冷凍倉庫に入った事でしょう。
夜7時のバイト終了時には、風邪気味な栗色の息吹でした。

ホントに仕事というのは大変なものです。
今でもスーパーなどで冷凍食品のセールを行っているのを見かけると、商品を補充する人に感謝の気持ちで一杯になります。

気分よくお客さんが買い物が出来るようにするには、
見えないところで働いている人がいることを一番実感できた仕事でした。





   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2007/07/15 11:37 ] お題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

栗色の息吹

Author:栗色の息吹
来てくれて、ありがとー
ここで、一旦停止ね(^^)

このブログは、
栗色の息吹の独断と偏見と
主観たっぷりで
構成しております。

***プロフィール***

見てね(^^)

特別な話です
カセッタのママ

おすすめの逸品

iconicon
ニンテンドーDSブラウザー(ライト用) icon
DSliteでインターネット!
寝ころんでブログサーフィンもできます。(^^)
DS用はこちらへ icon

iconicon
DS用ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ icon
PCに差し込むだけで
「ニンテンドーWi-Fiコネクション」
のサービスが楽しめます。

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
はじめてのアフィリエイトなら
リンクシェアでしょ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。