栗色の息吹のいぶき

みんながすなるBlogといふものを、栗色の息吹もして みむとてするなり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

綱引きの思い出について(その1) 

昨日は、子供の運動会でした。
そこで綱引きがありました。
それを見ていて学生時代に参加した綱引き大会を、
思い出したのでネタにします。(笑)

栗色の息吹が参加したのは、
大学生を対象にした多分CSKが主催した大会でした。
男8人、女8人(多分あったと思います)、そして男女4人づつの
3つのエントリーがありました。

栗色の息吹は、当時からコスイ性格だったので、
男ばっかりだったらめちゃくちゃ力のあるチームが、
出てきそうなのとナンパ目的で結成できると言う事で、
当然のように男女ミックスのエントリーを選びました。

男4人はすぐ集まったので、
その4人で学校内の女の子をスカウトに行きました。
3日ほどでメンバーがそろい、
決起大会と言う名の合コンを行いました。

ところで、綱引きといえば、
誰もが経験してる競技だと思いますが、
正式ルールは、かなり奥が深いです。
社団法人 日本綱引連盟公式 ホームページ
というのがあります。
よかったら覗いてみてください。

その時の大会ルールは、
男女4名づつで合計体重が480kg以内(多分)、
補欠男女1名づつ、監督1名の最大で1チーム11名、
とりあえず8名いれば出場できました。

うちのチームは最終的に男5人(1人は監督兼補欠)、
女4人となりました。

綱引きで勝つためには、どうすればいいかみんなで考えながら、
学校の木にロープをくくって、練習したりしました。

当時、今みたいにネットの世界が身近であれば、
簡単に調べることが出来たんでしょうが、
図書館に行っても綱引きのコツが分かる本も置いて無く、
試行錯誤しました。

かといって、相手は木なのでいくら引っ張っても、
どれくらい効果があるのか分かりません。

だいたいの結論としては、
監督の声と共にみんながタイミングを合わせて引っ張る、
耐える、そしてまたタイミングを合わせて引っ張る。
という、すばらしく簡単な作戦が居酒屋で出来上がりました。

後は、本番で確かめるだけです。

明日につづく・・・。


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/10/02 22:08 ] その他 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://marronbreath.blog47.fc2.com/tb.php/261-22a87b44

ポリプロピレン特殊加工(さつま)幼児・小学用です。2人~4人用※お支払い方法について※こちらの商品は、メーカーより直送しますので銀行振込にてお願い致します。尚、ネット製品と同時にご注文の場合代金引換もお取り扱いできます。ネットの配達時にまとめてお支払い頂くこ
FC2カウンター
プロフィール

栗色の息吹

Author:栗色の息吹
来てくれて、ありがとー
ここで、一旦停止ね(^^)

このブログは、
栗色の息吹の独断と偏見と
主観たっぷりで
構成しております。

***プロフィール***

見てね(^^)

特別な話です
カセッタのママ

おすすめの逸品

iconicon
ニンテンドーDSブラウザー(ライト用) icon
DSliteでインターネット!
寝ころんでブログサーフィンもできます。(^^)
DS用はこちらへ icon

iconicon
DS用ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ icon
PCに差し込むだけで
「ニンテンドーWi-Fiコネクション」
のサービスが楽しめます。

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
はじめてのアフィリエイトなら
リンクシェアでしょ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。