栗色の息吹のいぶき

みんながすなるBlogといふものを、栗色の息吹もして みむとてするなり。
月別アーカイブ  [ 2006年09月 ] 
≪前月 |  2006年09月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

9/29 阪神-中日 実況みたいな感じのブログ(その3) 

9/29 阪神-中日 実況みたいな感じのブログ(その2)の続きです。

9回の裏、見る物を虜にする藤川投手のピッチングです。
今日の甲子園のお客さんは、値打ちあるゲームを見ていますよね。

数々のファインプレー、戻ってきた今岡選手のタイムリー、
そして藤川投手と福留選手の対決。

さて、この回の先頭は、
現在ホームランと打点の二冠王T・ウッズからです。

8回の裏に続いての名勝負ですが、
4点差があって先頭バッターのウッズは、
あんまり怖くはないですね。

カウント2-2から151㎞のストレートで、
またしても見逃しの三振です。

続く森野をセカンドフライ(秀太ちょっと追い過ぎちゃうか?)

最後は、152Kmのストレートで、
アレックスを空振りの三振にしとめて、

試合終了!!

4-0で阪神が勝ちました。

☆;:*:;☆;:*:;☆“Congratulations”☆;:*:;☆;:*:;☆


藤川投手は打者4人に対して3つの三振です。
恐れ入りました。<(_ _)>



しかし阪神は、今日だけでなく明日も明後日も勝って初めて、
逆転優勝の入り口に立つに過ぎません。

直接対決で、3タテしてもゲームの残り試合から言えば、
圧倒的に中日が有利です。

夢を繋いでいってもらいたいです。


今日は、栗色の息吹が、"こんな感じで野球中継を見ている"
と言うことが伝えたかったんですが、
あんまりうまく表現できませんでした。

もし3つとも最後まで読んでもらった方がいらしたら、
ホントにありがとうございます。

とりあえず、今日は勝ちました。

明日も明後日もその後もずっとがんばれ~~~!!!!!

そして奇跡の逆転優勝を・・・
スポンサーサイト



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/29 21:16 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(5)

9/29 阪神-中日 実況みたいな感じのブログ(その2) 

9/29 阪神-中日実況みたいな感じのブログ(その1)の続きです。

六回の表、井端の打った打球は、レフトへ大きな当たり、
金本が背走してフェンスの手前、ジャンプして取ってます。
先ほどの赤星に続く、ファインプレーです。

下柳も笑顔で、金本に拍手を送ってます。

6回の裏の阪神の攻撃は、一番からの好打順でしたが、
3者凡退であっさり終わってしまいました。残念!

下柳は6回でマウンドを降り、
7回からはウイリアムスの登場です。

阪神の勝利の方程式です。

これで負けたら仕方がない、下柳の気迫を引き継いで欲しいです。

ウイリアムスは7回表を三人で切って取りました。
ナイスピッチング!

その裏阪神は、ワンアウト満塁の絶好のチャンスを得ました。
ここで、代打桧山です。
阪神よ ・・・_| ̄|○ il||li
でも書きましたが、桧山と片岡は申し訳ないですが、

もう、完全に無しです。

案の定、ピッチャーゴロで危うくホームゲッツーでした。

ツーアウトフルベースで、代打は帰ってきた今岡です。
初球を打って、打球はセンター右へライナーが飛んでいきます。
センターがジャンプしましたが、
打球は抜けて、走者一掃のタイムリー二塁打です。

センカンド塁上で今岡が、ガッツポーズ!!
今岡、男前です!!!!!!

4-0となりました。


8回の表、ピッチャーは久保田先生です。
何が出るか分からない、ミラクルセットアッパーの登場です。
ピンチメーカーともいえるでしょう。
ただこれが持ち味なんで、仕方ないですね。

多分ランナーは出すでしょうが、何とか抑えて欲しいです。


予想通りランナーは出しましたが、
何とか抑えましたと書きたいところですが・・・、

2アウトこそ取りましたが、ランナー1・2塁にして、
岡田監督は、ピッチャー藤川を投入です。

現在、日本で一番エグい球を投げるピッチャーです。

岡田監督にしては珍しい、攻めの継投です。

そして、日本一のピッチャーと
セ・リーグリーディングヒッターである福留選手との対決です。

フルカウントから152Kmのストレートに、福留手が出ず、
見逃しの三振!!!!!

さすが藤川投手、
栗色の息吹は熱があるにもかかわらず、
マジで鳥肌が立ちました。

さあ後1イニングがんばって行きましょう。


ここまで来て、熱を測ると38.8℃、
熱が下がってきてます。

阪神は、解熱剤にもなるようです。(笑)

とりあえず、またここで公開します。
8回終了!! 4-0で阪神がリードしてます。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/29 20:40 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(0)

9/29 阪神-中日 実況みたいな感じのブログ(その1) 

いよいよ中日との最後の直接対決です。
自分がプレーする訳ではないくせにドキドキします。

しかも昨日から体調が悪く、完全に熱が出たので、
さっさと家に帰ってきました。

新聞のTV欄を見ると、
阪神VS中日戦がBS1でやっているではないですか!
NHKよ! ありがとう!!

風邪引いてふらふらのまま見てます。


二回の裏の矢野のタイムリーヒットはすばらしかったです。
アウトコースの難しい球を、パチコーンとライト前へ、
さすが矢野さん頼りになります。


四回の表、中日の攻撃ノーアウトランナー1・2塁、
ウッズのピッチャー返しを先発の下柳が、
胸で受けて、ぽろっと落ちたボールを3塁に投げて、
何とか封殺。
今夜の下柳投手は、気合いが違います。

その気合いにサード関本が応え、
難しいボールをを難なく裁き、プロの技を見せます。

関本とハイタッチする下柳の雄志が、輝いて見えました。


5回の表 先頭の英智の打球は、
センター後方に大きな当たり、
赤星が懸命に背走して最後はジャンプ!

超ファインプレーです。

今日の阪神の選手はみんな気合いが違います。


ちょっと阪神が押され気味な印象を受けますが、
みんなの気合いと根性で何とか5回まで、抑えてくれました。
下柳は、勝ち投手の権利を獲りました。

守る方は完璧です。後は打つ方です。

下柳が投げ、矢野が打ち、
次は金本、アニキがやってくれるでしょう。

ここで熱を測ると、39.2℃。 onz...上がってるぜい

とりあえずここで公開します。
5回終了!! 1-0で阪神がリードしてます。




   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/29 19:36 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(0)

甲子園 

栗色の息吹の甲子園にまつわる一番古い記憶は、
阪神の岡田監督が、ルーキーだった1980年です。

阪神・巨人戦で巨人のホワイトに右と左の両打席で、
ホームランを打たれて阪神が負けた試合です。
一塁側のイエローシートでした。

天然の芝生がカクテル光線に照らされて、
すごくきれいだったのを覚えています。

甲子園は当時と変わらず、
今でもその辺りは全く変わってません。
多分栗色の息吹が行ったずっと前から変わらないのでしょね。

歴史があり不変のものは、いいものだと感じます。

その後、一年間でもっとも甲子園に通ったのは、
亀山・新庄が活躍した92年でした。
その当時は、学生だったため時間もあり、よく行きました。
最後まで優勝争いを続けた当時では珍しい年だったと言う事も、
多く通った理由でしょう。

湯舟投手が、広島相手にノーヒットノーランを達成したのも、
ライトスタンドで見ていました。

ヤクルトとの最終戦のチケットは、
夜の二時ごろから並んで、昼前にゲットしました。

切符を求める人が甲子園をほぼ二周して、国道43号線の下で、
何度も蛇行して、43号線の側道に出て、本線の所で折り返し、
又戻ってくると言うすさまじい行列でした。

並ぶことが嫌いな栗色の息吹にとって、
あれだけ並んだのは、あれが最初で最後です。

優勝の行方は、最終戦の前の試合で、
ヤクルトの優勝が決まり抜け殻の状態で見に行きました。
92年のシーズンがフラッシュバックして、涙があふれました。
レフトスタンドの自由席だったので、
ヤクルトファンから慰められたのが、情けない話です。

甲子園の一番好きな応援席は、ライトスタンドの最上段です。
ホームベースからは、かなり遠いですが、
後ろに人がいてないから思う存分暴れて応援出来ます。
後ろの看板をメガホンバットで叩いたりして、大暴れです。(笑)

メガホンバットには、黄色と白と黒のビニールテープを巻いて、
補強して使ってました。
そのままでは、すぐに割れて、使い物にならなくなります。

段ボール紙やプラ板に選手の名前を書いたりして、
踊って応援すると、大抵TVに写ります。
しかし、最近は色々凝ったのが多いので競争率が高いようです。


今ネットでチェックすると、
その甲子園のパワーの後押しもあってか、
阪神が広島に勝ちました。

そして、中日が逆転されてます。ルン(^◇^*))((*^◇^)ルン♪

横浜~ がんばれ!!


追記

おーい横浜よ!なに負けとんねん!!

ホンマ使えんやっちゃ!!!
llllll(-_-;)llllll ドあほっ!!!!


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/28 21:35 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(3)

いよいよ土壇場、阪神最後の抵抗か? 

いよいよ、我が阪神タイガースは今日から6連戦です。

阪神の今年の残り試合も、今日を含めて12試合です。
今週で、望みがつながるか、切れてしまうかの瀬戸際です。

9/15に書きました阪神の優勝の可能性?で、
今年の優勝ラインは85勝と予想しました。

現時点でこの数字は、かなり現実味を帯びてきたと思います。

85勝するためには、(引き分けが無いものと考えて)
阪神が残り試合を10勝2敗、
中日が残り試合を10勝7敗となります。

しかも、引分け試合の数、阪神4、中日5の差により、
同じ85勝で並んでしまった場合、
勝率で中日が上回ってしまいます。

つまり阪神は中日より1勝以上多く勝ち星をあげないと、
優勝できないと言う事になります。
(実際には残り試合で引分けが存在する可能性があり、
もう少し複雑になりますが)

要するに、
阪神が今後12勝0敗のまるでトーナメント戦の様な
戦いをしても、
中日が残り17試合で12勝すれば、
阪神は絶対に追いつけないと言う事です。

当たり前の話ですが、マジックの原理ですね。

優勝ラインが、87勝になればアウトと言う事です。
86勝になれば優勝の確率があると言う事です。

しかし、優勝ラインが下がれば下がるだけ、
優勝の確率は中日に有利になります。

優勝ラインが上がってもダメ、下がってもダメと言う事です。

新庄は、日本ハムと阪神の日本シリーズになると予言しています。
そうなれば、盛り上がる事間違いありませんが、
大変厳しい数字です。

ただ救いは、ここまできたら確率の問題で無いと言うことです。
運80%、精神力20%といったところでしょうか?

しかも残り12試合中8試合が、甲子園で行われます。
甲子園の魔物と大応援団が、
タイガースの選手を鼓舞してくれるでしょう。

WBCでも日本は奇跡の優勝を果たしました。
野球は、確率論を基にして行うスポーツですが、
ごくまれに確率では計り知れない結果を生むことがあります。

「野球は筋書きの無いドラマだ」といわれるゆえんでしょう。

中日の大エースである川上憲伸も、
大事な試合で大ポカを、やらかしたりします。
阪神の井川のほうがもっとやらかしますが・・・。(笑)

チームが優勝する時には、
大抵、優勝するための儀式のような試合があります。
絶体絶命の試合を奇跡的にひっくり返すような、
ミラクルゲームが必要です。
去年であれば、ナゴヤドームで中村豊が、
勝ち越しのホームランを打った試合でしょう。

中日は、先日9回に3点差をひっくり返して勝った試合があります。
阪神は、それ以上のミラクルゲームをする必要があるでしょう。


既に、阪神は中日に対して、
高校生のドラフトで手痛い1敗を喫しています。

ここで、トラの意地を見せないと

一体どこでみせるんじゃ!!


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/26 16:04 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(0)

田中将大投手 

高校生のドラフトが行われました。
今ドラフトの目玉の一人である田中将大投手は、
楽天が交渉権を獲得しました。

田中将大投手も楽天入りに前向きなようで、
楽天の田中将大投手が現実化しそうです。

調子が悪くてもそれなりにまとめることが出来る
田中将大投手は、非常にプロ向きの選手だと思います。

又、楽天は発展途上のチームなので、
出番もすぐにあるでしょう。
そして、野村監督の下で、
ピッチングもより高度なものになるでしょう。

栗色の息吹が感じるのは、
楽天にとっても田中将大投手にとっても、
いい結果だったと思います。


興味があるのは、彼を先発で使うのか、抑えで使うのかです。
週に一度しかない先発のマウンドよりも、
登板間隔が短い抑えとして使うほうが、
より良い結果が出るのでは、と思います。

150kmの速球と切れのいいスライダーで、
三振を獲ることが出来るピッチャーなんで、
抑えとしても充分通用するでしょう。

営業的にも目玉になりうる選手なので、
週一の先発より毎日でも見ることが出来る抑えは、
観客動員に大きく貢献するでしょう。

問題は、9回に勝っている状況を作ることが出来るか・・・。(笑)
非常に困難なことですが、野村采配に期待します。

東北の地を盛り上げてパ・リーグの底上げに
なってくれればいいですね。

なんといっても今年の上位3チームが、
6割近い勝率を残しているのは、オリックスと楽天のせいです。
この2チームが勝率4割に届かない異常事態は、
早急に解消しないといけないでしょう。
じゃないと、せっかくのプレーオフ争いが、
面白いものになるはずがありません。

来年の楽天には、非常に期待したいと思います。

そして、どこで使われようが、
故障などせずに結果を残してもらって、
オールスター戦で、セ・リーグの一流バッターに対して、
どういうピッチング見せてくれるのか?
今から楽しみでしょうがありません。

なにはともあれ、田中将大投手おめでとうございます。
プロの世界で大暴れしてください。


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/25 20:20 ] 野球 | TB(1) | CM(2)

電化製品を買うなら・・・ 

今日は、掃除機を買いに行きました。
最初は値引きして17000円だった物が、
13000円まで下がりました。
半期の決算はやっぱりチャンスです。

価格.comの最安値より下がりました。

皆さん、家電を買うなら今です。

ガンガン値切って、是非、いい買い物をしましょう。(笑)


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/24 21:02 ] たわごと | TB(0) | CM(0)

日本政府を抜粋したかった(BlogPet) 

美味しいのは全国と
雨など思うんですが、国民性のじゃないでしょうか?


日本政府もアメリカの圧力に言いなりになると思うし、売れないのじゃないでしょうか?
正しい日本人とか、
日本政府を抜粋したかった


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まろん」が書きました。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/24 14:01 ] たわごと | TB(0) | CM(1)

機が熟す 

「機が熟す」と言う言葉があります。
この言葉には深い意味が有るような気がします。

人智を超えた何かといえばいいのでしょうか、
神様の存在を意識する感覚と言えばいいのか、
不思議でなりません。

努力しようが、神頼みしようが何をしてもうまくいかない時に、
ある日突然フォローの風が吹く事があります。

偶然とは思えない位のタイミングで、
物事がどんどんうまく進んでいきます。

スポーツなどでも、練習しても練習しても上達しない事が、
ある日を境に、何かに取り付かれたように出来るようになる瞬間を今までに感じた事があります。
なんだか分からないですが、ある日突然理解できる瞬間と言うのでしょうか?

勝手に出来てしまいますよね。


現状の仕事で、少し「機が熟してきてる事」を感じています。

これって、ある意味残酷なことだと思いませんか?
努力しても人智を超えたところで、決着が付いてしまうことって・・・。

反対語は「時期尚早」でしょうか?

物事には、神が決めた時期があり、
その時になるまでは時期尚早で、
機が熟すまではどうにもなら無い
というタイミングがあるんでしょうか?

機が熟す事を感じる事が出来たのは、非常にありがたい事です。
しかし、なんだか釈然としない思いが残ります。

世の中では、1+1が必ずしも2にならず、3になることもあれば、
逆に1や0やマイナスにだってなることがあるということも、
過去の経験で充分過ぎる程分かっています。


仕事はどうしても結果に重きを置かれます。
その結果が、「機が熟す」まで出ないのはつらいですよね。
努力するから「機が熟す」のかもしれませんが、
もし機が熟さなければいつまでもただ努力することだけしか出来ないのでしょうか?

なんか青臭い事ばっかり書いてますね。

恥ずかしい限りですが、なんとなく理解できてもやっぱり釈然としません。

何を書いているのか、又、
何を書きたいのか分からなくなってきました。onz...

そんな無常を感じたので、つらつら書いてきましたが、
うまくいっているのに、少し鬱が入ってるのでしょうね。


最後にこの言葉で検索をすると、
気持ちが晴れる文章に出会いましたので紹介いたします。

「雑草の成功戦略」を読んで2 機が熟すです。

我が家にも幼稚園の子供がいますが、
このような気持ちで育てていければいいなと感じます。


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/23 15:51 ] その他 | TB(0) | CM(3)

「電車は何故24時間、運転しないのだろう?」を読んで思うこと 

今日は、9/8にLivedoorのPJニュースにありました
電車は何故24時間、運転しないのだろう?
を読んで思ったことを少し・・・。

内容は、終電を撤廃して24時間運転体制に出来ないかという物です。
(よろしければ、読んでみて下さい)

始発に乗るために朝まで飲んでいる栗色の息吹にとっては、
非常にありがたい提案です。

大晦日に一晩中電車が走ってますが、あんな状態ですね。
世の中の飲み助にとっては、うれしい話です。


しかしよく考えてみると、確実に仕事が増えそうです。
最終電車がないからそれを言い訳に帰れなくなります。

便利になればなるほど、
仕事は比例して増えていくようです。llllll(-_-;)llllll

携帯電話がその最たる物でしょう。
今まで何度、投げ捨ててやろうかと思ったことでしょうか?(笑)
FAXもメールも似たような物です。

もし、日本でサマータイムが導入されても・・・、
どうせ明るいうちには帰れる訳がないですよね・・・。(-.-;


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/22 23:04 ] たわごと | TB(0) | CM(1)

昨日の横浜VS中日戦(悲しい愚痴・・・) 

昨日の横浜VS中日戦はすごかったですね。
ネットでチェックすると終盤に7-4で横浜がリードしてました。
「おっ!中日負けとる」
と思ってました。

(あきらめたと言いながらしっかりネットでチェックしてしまう
辺りが、栗色の息吹の悲しいさがですが・・・)

TVを見ていてたまたまスポーツニュースになったので見ていると、
なんと9回の表に中日は5点も奪って、
逆転勝ちしてるではないですか。

中日が強いのか横浜が弱いのかと考えていると、
阪神はもっと中日に弱い事を思い出して少し凹みました。

そういえば、昔阪神も3点リードして向かえた9回に
ツーアウトランナー無しから逆転された事を思い出しました。

なんで、こんなゲームが出来るんでしょうか?
不思議でなりません。
普通、何とか追いつく事は出来ても
なかなか追い越せないものなんですがね。

この辺の底力には敬服いたします。

それにしても中日は何でこんなに
ゲームの消化が遅いのでしょうか?

ドーム球場をフランチャイズに持っているのに、
今年だけでなく、毎年ゲームの消化が遅いような気がします。
きっとかなりの雨男がチームにいるんでしょうね。


そんな負け犬の遠吠えを、
とりとめも無く考えてた今日一日でした。onz...


PS.
中日の優勝の年の総理大臣は、
あまりいい事が無いと言うジンクスがあるそうですが、
安倍晋三さんはどうなるのでしょうか?


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/21 20:09 ] 野球 | TB(0) | CM(3)

スーパーマリオ不思議のころころパーティ2攻略?(その2) 

シェアブログ1371に投稿

昨日の続きです。
今日は、栗色の息吹なりの攻略法の本丸です。
やったことがある人じゃないと話が分からないかも知れません。

この「スーパーマリオ不思議のころころパーティ2」は、
(SJPを獲ることを最終目的に考えると)基本的に運次第なゲー
ムです。

と言うことは、
いかにSJPを獲る確率を上げるか?
が、プレーヤー側で出来るただ一つの事だと思います。
それは、まず第一にクリスタルボールをいかに動かすかです。

クリスタルボールは、メダル落下口のチャッカーに
メダルを落とす事で動きます。

クリスタルボールを二段落として、
最終1・2・5の3つの穴のどれかに落とす事で、
双六を動かします。
たまたまSJPの位置にマリオが止まると
スタークレーンが動きます。
これが第一ステップです。

1・2・5の3つしか動けないし、選ぶことも出来ないです。
しかも経験上、圧倒的に1か5に入る確率が高いです。

だから、SJPの1つ前か、5つ前にマリオが止まる事が必要です。
最初に複数の台が空いているときはこれを考えて座って下さい。

クリスタルボールの数とか落ちているコインの状況は、
後で何とでも整えることが出来ます。
(実際、結構クリスタルボールは出てきます)
難しいのは、SJPの位置に双六のマリオを止めることです。

そして、たまたまSJPに止まりスタークレーンが動き、
1/5~3/5の確率(ほとんど1/5です)ではありますが、
赤玉がポケットに入ればSJPのチャンスを
得ることが出来ます。
これが第二ステップです。

チャンスを得る事が出来れば、
台の上にボールが運ばれてきて、最終抽選が始まります。

今度は1/12~1/3の確率ですが、SJPに入れば、
最低300枚~最高2000枚落ちてきます。
これはSJPチャンスと呼ばれます。

第二ステップからSJPチャンスを得る確率は、
最悪1/60と言うことになります。
60倍の狭き門です。
この辺は、神のみぞ知る世界です。
念力のある人は、念じてください。

栗色の息吹は、念をかけると余計に当たらないような
気がするので、あえて見ないようにしています。

他にも、555で揃うとスタークレーンが動きます。
双六のマリオをSJPに止めたのと同じ状態になります。
ただ滅多に揃わないので、揃えば大ラッキーと言う事です。

今迄書いた事は、結局運が大事と言うことだけです。
何の攻略法にもなっていないので、
プレーヤーが出来る事を書きます。

それはコインの落とし方です。
人のやっているのを見たり自分でも試してみましたが、
栗色の息吹なりに一番良さそうなコインの落とし方は、
左右のコインを落とす所から2枚ずつの計4枚を1回で落とす
のがスロットを動かすチャッカーに入り易く、
ロスが一番少ない様な気がします。

さらに、コインが落ちる場所が一番短くなった時にコインを落とすと、一番効率よくコインを動かすことが出来るんじゃ無いかなと感じています。

またミニゲームは、30枚位を基本にそれ以上使わないようにしています。
なぜなら仮に50枚も60枚も使って80枚位落ちてきても、
無駄が多く勿体ないと思うからです。

但し、他のプレーヤーも参加するジャンプのゲームは、
高く飛べばそれに準じてコインが落ちてくるし、
優勝すればボーナスコインも付くので、
勝負に出てもいいかもしれません

そして確変を引き当てて、手持ちのコインをいかに続かせるかがキモでしょう。

要するに、コインを出来るだけ無駄に使わず、
コインに出来るだけ仕事をさせ、後は神頼み・・・(笑)

というのがこのメダルゲームの本質なんじゃないかと思います。

隣の台のスタークレーンはよく動く気がしてなりませんし、
隣に座った人が、始めてすぐにスタークレーンを動かして、
赤玉がポケットに入った日には、頭がクラクラしてしまいます。

ホントにボールに振り回されっぱなしになります。
そして、この世の無常を本気で感じてしまいます。
onz... ←こんな感じ

しかし、色々ごちゃごちゃ書きましたが、
このゲームはホントに面白いので、
よかったら遊んでみて下さい。




   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/20 20:25 ] 好きな事(物) | TB(0) | CM(0)

スーパーマリオ不思議のころころパーティ2攻略?(その1) 

これでこの話題をブログに書くのは3回目です・・・。
相変わらず休みになると、
ついつい「スーパーマリオ不思議のころころパーティ2」を
しに行ってしまいます。

ジャスコ、イトーヨーカ堂などの大型スーパーから
ボーリング場、町のゲームセンターまで、
メダルゲームが置いてあるところには大抵置いてあります。
多分かなり人気あるんでしょうね。

席もなかなか空かないため待ち時間が長いです。
真後ろで立って待つのもどうかと思うし、
離れすぎてると席に座っている人が立つと同時に
他の人に席を取られてしまいます。
席を立ったと思ったら、メダルを追加購入しに行くだけだったり、
これが結構タイミングが難しい物なんです。

やっと座れたと思ったら、後ろで待たれたりして、
「早く帰れ!」の念力を背中に感じてしまいます。
栗色の息吹は、全く気にしていないそぶりをしているつもりですが、内心はすっごいプレッシャーかかってます。(笑)
あんまりやってる人の真後ろには立たない方がいいでしょう。

さて、今までやってきて攻略法的な物を見つけようと
がんばっているのですが、なかなか難しいです。

長くなりそうなので明日に続く・・・・。(笑)


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/19 21:42 ] 好きな事(物) | TB(0) | CM(2)

吉野家の牛丼復活について 

シェアブログ3625に投稿

本日、1日だけですが全国限定100万食と言うことで、
吉野家の牛丼が復活しています。

先ほど前を通ると、
雨のせいなのか行列とまでは行きませんが、
食事の時間を外した時間にもかかわらず、
人がたくさん集まっていました。

栗色の息吹は、吉野家の牛丼を否定する気は全くないですが、
今この時期に強硬にアメリカ牛肉を使うのは、
いかがな物かなと思ってしまいます。

吉野家D&CのHPにある
吉野家の考える「安全」と「安心」について
には、こうあります。


1.BSE(牛海綿状脳症)とは から一部抜粋

>BSEが人間にうつると、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)が発症すると考えられますが、その因果関係はまだ確定されておりません。

>日本はかつてのイギリスと異なり、脳を食べる習慣がないこと等を勘案すれば、日本でvCJDが発生するリスクはイギリスに比べ桁違いに少ないといえます。

BSEとvCJDの因果関係について、
確定されていないと言いながら、
日本でvCJDが発生するリスクはイギリスに比べ桁違いに
少ないと言っています。

結局、吉野家は、BSEとvCJDの因果関係を認めた前提で
話をしています。


2.「安全」な牛肉だと、どこで判断をすればよいですか? から一部抜粋

>危険部位と分離した牛肉は、ヤコブ病の原因である異常プリオンの蓄積はなく無感染症であり、安全であると謳われています

ここで引っかかるのは、
安全であると謳われています
と言うところです。

なんか人ごとみたいに聞こえませんか?

>筋肉は特定危険部位ではないとされており、牛肉の安全性には問題がない

ここで引っかかるのは、
特定危険部位ではないとされており
と言うところです。

なんか無責任な言い回しだと思いませんか?

>イギリスのマウスへの接種試験(動物実験)では、特定危険部位以外のBSE感染性は認められていません。(中略)
>特定危険部位を除去すればBSE感染牛を食べても問題ないとされています

ここで引っかかるのは、
食べても問題ないとされています
と言うところです。

されていますって、因果関係もはっきりしていないのに、
勝手に無責任に決めつけるのはどうでしょうか?


3.各国の検査状況はどうなっていますか? から一部抜粋

>現在、世界中で全頭検査を行っている国は日本のみです。

>EU諸国は、30ヶ月齢以上の牛でBSE検査を実施(ただし、ドイツは24ヶ月齢以上)

>アメリカ 30ヶ月齢以上の歩行困難な牛などから抽出検査

一番問題になっているアメリカ牛が、30ヶ月齢以上であるにもかかわらず、抽出検査でよしとしています。

更に、アメリカ人と日本人の国民性の違いとして、
例えば部品を作るのに不良品が10%あれば
110%作ればいいと考えるか、
正規品を100%にしようと考えるか、
と言う違いが上げられると思います。

どちらが正しいとか言う問題ではなく、
アメリカ人の考え方は、日本人になかなか受け入れるのが難しいと思うし、はっきりいっていい加減と感じられてしまいます。


4.日本とアメリカにおける牛肉の生産・流通について から一部抜粋

>牛の飼育システム、と畜場・ボーニングルームでの衛生的生産管理システムが確立されています。

そこまで言い切るなら、
なんで一度輸入解禁になったアメリカ牛肉が
再度輸入禁止になったのかを考えて欲しい物です。

上でも取り上げましたが、国民性の違いはなかなか日本人には、受け入れられないんじゃないでしょうか?



初めに「アメリカ牛肉を輸入解禁ありき」ではなく、
色々な問題をクリアにして、
日本国民がある程度納得出来るような検査態勢にしないと、
いつまでも不信感がぬぐえないし、売れないのじゃないでしょうか?

日本政府もアメリカの圧力に言いなりになるのではなく、
言うべきことは言って欲しいです。

オージービーフよりアメリカ牛肉の方が美味しいのは、
知っています。
だからこそ、きちんと筋を通して輸入をしてくれれば、
アメリカにとってもいい結果になると思うんですが、
皆さんはどう思われますか?




   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


風と緑のビアガーデン(BlogPet) 

きょうは栗色の息吹と一気みたいな終了された!
栗色の息吹は終了したかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まろん」が書きました。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/17 14:46 ] たわごと | TB(0) | CM(0)

海苔トーストの不思議な味!? 

シェアブログtabetaに投稿

今日は特別な話で話題にしました
カセッタのオリジナルメニューで、
変わってるけど美味しかった海苔トーストの作り方です。
作り方と言う程、たいそうな物ではないですが・・・。

海苔は、味付けもみ海苔(こんなんです)を利用します。

普通に食パンを焼いて、マーガリンとマヨネーズを塗ります。
その上に、もみ海苔をかけて出来上がりです。
軽く塩をかけても美味しいです。

正直あまり経験したことがない味だとは思いますが、
これがなかなかいけます。
普段の食パンに飽きている方は、是非試してください。
不思議な味の世界を感じることが出来るでしょう。(笑)




   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/17 10:08 ] 料理な事(物) | TB(0) | CM(0)

阪神よ ・・・_| ̄|○ il||li 

昨日中日に負けた時点で、
息の根を止められたと思っていました。

今、ネットを見て確認したところ、

ノーヒットノーラン!
ってなんですか????

負けるにしても、何て言うんかな・・・。

抵抗せいよ!

阪神ファンとして、ホント情けないです。


とりあえず、桧山と片岡の首切ってください。




それにしても、この天王山で2試合連続完封負け、
今日はヒットも無し・・・。



秀太と上坂太一郎も楽天さんいかがですか?


明日の試合は、広島の選手に阪神のユニフォームを着せて
戦いましょう。
阪神は、広島のユニフォームを着ます・・・。




今日はマジで凹みました。・・・_| ̄|○ il||li


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/16 19:35 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(0)

阪神の優勝の可能性? 

いよいよ今年のセントラルリーグの天王山です。
このブログを書いてる時点で、3-0で中日がリードしてます。onz

中日にゲーム差4.0まで食らい付いた阪神ですが、
どうなることでしょうか?
もちろん阪神ファンの栗色の息吹ですから、
阪神に何とかがんばって欲しいですが、まぁ無理でしょう。

今日は、今年の優勝ラインの話です。

大体勝率が6割超えているチームは、ダントツで優勝します。
過去5年の勝率のデータは、

2000年 .578 巨人
2001年 .567 ヤクルト
2002年 .623 巨人
2003年 .630 阪神
2004年 .585 中日
2005年 .617 阪神
となっています。

今年の優勝ラインは、勝率6割は行くでしょう。
となると、引き分けもあるので85勝位でしょうか?
勝ち星では中日と阪神は共に70勝と並んでいますが、
負けが中日の方が8つも少なく、
試合数は中日の方が7つ多く残っています。

仮に85勝が優勝ラインだとすれば、
阪神が15勝4敗でいかなければなりません。
それに対して中日は、15勝11敗でOKです。
引き分けがあれば阪神にとっては負けに等しく、
中日にとっては勝ちに等しい状態です。

ゲーム差4.0というのは、ひょっとしたら・・・
と感じさせる数字ですが、実際には非常につらい数字です。

ということは、
阪神は勝って勝って勝ちまくって、
中日にプレッシャーをかけていき、
そして中日にもたもたして貰わなければなりません。

ここまで書いたところで、途中経過を見ると・・・。

6-0で負けております。(爆笑)

だいたい今日を別にして、
ここまで対中日に4勝11敗1引分けとは、

どういう事やねん!
責任者出て来い!!!!

と言う事であほらしいのでこの辺で・・・。END


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/15 20:48 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(2)

薬指の標本 

今日は、本の紹介です。
「薬指の標本」は、映画にもなりヒットした
「博士の愛した数式」の作者である小川洋子さんの作品です。
また、小川さんの作品は海外でも評価が高く、
薬指の標本」は海外で映画になっているようです。

この本は、表題である薬指の標本と六角形の小部屋という
二篇の構成です。

ここでは内容については書きませんが、
標本と小部屋が物語の核をなし、そこに人間の心の動きや
心の機微がそれを包み込んでいる形で物語が静かに進行します。

この方の小説は、「博士の愛した数式」でも表現されるように、
一風変わった独特の世界が有ります。

栗色の息吹が共通で感じるのは、物語の底辺に「胎児の心音」と
「深くきれいな湖」がイメージされるような気がします。
それは決して表には表れませんが、物語の中で静かに、
深く流れています。
だから小川さんの作品は、
読んでいてとても気持ちが安らぐのだと思います。

いろいろな事に疲れを感じている方は是非読んでみてください。
心の凝り固まった部分をほぐしてくれると思います。


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/12 21:14 ] 読み物 | TB(0) | CM(1)

コトノハを置いときます 

前に紹介しましたコトノハですが、
ブログに反映出来るようになったみたいです。
ちょっと重くなってしまいました。

栗色の息吹のコトノハどうでしょうか?(笑)
左のちょっと下の方に置いてあります。


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/11 21:59 ] その他 | TB(0) | CM(0)

井川よ・・・(BlogPet) 

まろんは巨人は巨人みたいな試合するはずだったみたい。
しかも阪神はサヨナラみたいな登板するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まろん」が書きました。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/10 14:56 ] たわごと | TB(0) | CM(0)

風と緑のビアガーデン 

もう夏が終わろうとしています。

昨日は、最後の夏の風物詩を楽しむために、
前も紹介しましたが、「風と緑のビアガーデン」に行ってきました。

さすがにビアガーデンシーズン終了間際だからでしょうか?
お客さんの入りは7割程度といった所で、すぐに入れました。
入り口のレジで300円引きのクーポンを使って、3000円支払います。
コップと皿をもらって、飲み放題、食べ放題の始まりです。

ツマミになりそうなのを皿に盛って、
ビールを自分で入れてとりあえずほぼ一気飲み。(*^¬^*)ノ□
一番搾りはよく冷えていて、のどごし軽く、どんどんいけます。

昨日は夜になっても結構ムシムシして、
歩いていると汗が出てくるような気候でしたが、
飲んでいるとちょうどよい感じです。

仲間と馬鹿話してる内に、2時間終了!
楽しい時は、時間が経つのが早いものです。
お腹いっぱいでもう飲めません。
すっかり満足で、い~気分です。

風と緑のビアガーデンは、今月19日迄の営業です。
夏の最後の思い出にビアガーデンは如何ですか?


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/10 13:37 ] 使える事(物) | TB(0) | CM(0)

井川よ・・・ 

昨日の甲子園の阪神VS巨人戦でした。
栗色の息吹は、TVで内容を見てなく、
ネットで結果を見ただけなんで内容は分からないですが、
井川は、また李承ヨプ一人にやられてます
ホント頼りにならないエースです。

栗色の息吹も観戦に行きました8/1の巨人戦、
井川登板の前回の巨人戦ですが、
この時も李承ヨプ一人に2発打たれてサヨナラ負けでした。

同じ事を二回するな!ドあほっ!!

と、一人モニターに向かって言ってしまいました。

決して井川投手のことが嫌いではありません。
しかし前にも書きましたが、
井川慶という男はよく分かりません。

正直今年は、ドラゴンズで決まりだと思ってます。
しかし、少しは意地を見せて欲しいし、
ましてや昨日は、巨人戦でしかも甲子園です。
気合いの2つ3つ入らないんですかね。

それが井川だと言ってしまえばそれまでですが、
もういいです。
メジャーだろうが欽ちゃん球団だろうが、
何処へでも好きなところに行って下さい。

広島の黒田投手の爪の垢でも飲ませたいものです。
彼は毎年、弱いチーム(カープファンの方ごめんなさい)
にいながらがんばってます。
今年は、FAです。
何処が黒田投手を獲るんでしょうか?

阪神に欲しいですが、これ以上広島からいい選手を獲るのは、
あまりにもあまりでしょう。
しかし、他のセリーグの球団には獲って欲しくないですし、
このオフの注目選手ですね。

話は、逸れてしまいましたが井川の事でした。
残り数試合登板機会があるでしょう。

お願いやからしっかりしてください


PS.
中日が広島に5点差をひっくり返されてサヨナラ負けしてるではないですか!
さすがカープです。これで中日から7勝目(6敗1分け)ですか、
現在、中日に4勝11敗(1分け)のどこぞのチームに、
広島市民球場の土でも送ってあげて欲しいです。


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/08 22:35 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(2)

梨 

前にもスイカの話の時に書きましたが、
梨が大好きです。(洋梨は用無しですが←さむっ!)
いよいよシーズンど真ん中になり、値段もかなり安くなりました。

10年位前までは、梨と言えば二十世紀というイメージでした。
最近どうも押され気味なような気がします。
二十一世紀になったからでしょうか?
それに代わり、幸水、豊水がかなり幅をきかせていますね。
どれも好きなんで、全く問題ありませんが・・・。

今、梨を食べているから、今日のネタにしたんですが、
梨ってあんまり話が広がりません。
Wikipediaでを調べても、しらっと書いてあるだけでした。

ただ一つ勉強になったのは、
梨は林檎より肉を柔らかくするそうです。
焼き肉の時に利用すればいいでしょうね。
でも季節限定です。


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/07 21:36 ] 好きな事(物) | TB(0) | CM(3)

「玉ゐ」に行って参りました 

昨日のお昼は、このブログにリンクさせてもらってます
Wile Eさんの山の手線の東側で紹介されていました
今が旬!あなご専門店 日本橋『玉ゐ』の箱飯ランチを食べて参りました。

栗色の息吹は、神田から歩いて日本橋室町店に行きました。
お店の中に入ると、雰囲気があり、かなりいい感じの店内です。
キャバのお姉ちゃんと同伴の食事にぴったりの店だと思います。(笑)
非常に使える雰囲気です。マジで!

注文したのは、Wile Eさんと同じ<箱めし>(中箱)
煮・焼あなごの合乗せ+だし汁をお願いしました。
ダイエット中なのでご飯少なめで・・・。

そして運ばれてきました中箱ですが、
Wile Eさんのブログの写真通りの
むちゃくちゃうまそうなたたずまいでございます。

そして・・・、

とってもおいしゅうございました(´¬`*)ウマー

栗色の息吹もどちらかと言えば、
煮あなごの方をより美味しく感じました。

隣の席に座っていた女性のお客さんは、
一口食べた瞬間、両手でほっぺたを押さえてました。(マジです)

「なんぼ何でも大げさやろ!」
と心の中で突っ込んでおきましたが・・・(笑)

しかし、間違いなく美味しいことは確かです。

Wile Eさん、いいお店を紹介いただき
ホントにありがとうございます。

少し贅沢なランチでしたが、満足しました。
今度は、同伴で使います。←こいつ本気です(;-_-)  


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/06 21:35 ] 使える事(物) | TB(0) | CM(3)

財布見つかりました 

この間書いた記事の続報です。

財布見つかりました。
お金も無事でした。
いい人が拾ってくれて、届けてくれました。
本当にうれしいです。

お礼を受け取ってもらえませんでしたので、
物で感謝を表そうと思います。

そしてこの恩を、
今度は私が誰かに返したいと思います。(^^)


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/04 22:39 ] たわごと | TB(0) | CM(2)

セ、パ同一のPSG方式決まる 

セ、パ同一のPSG方式が決まりましたね。

この見出しをネットで見たとき、
一瞬、新しいゲームのことかと思いましが、
ポストシーズンゲームのことでした。

レギュラーシーズンは交流戦を24試合、
同一リーグ内で120試合の計144試合ということになったようです。

セ・パで試合数が統一されたことはいいことだと思います。
同じ条件で、争うべきですよね。
そして、ころころ試合数を変えて欲しくはないです。
例えば、年間ホームラン記録は、
試合数に関係なく打った本数が記録されます。
年間安打数もそうですよね。

結構記録には、試合数が関係してきます。
それをごちゃ混ぜにすることに、
実は、結構引っかかりを感じてました。
同じ土俵でないのに記録を比べるのはおかしいと思います。

実際、シーズン何試合が適正試合数なのかは分かりませんが、
少なくとも、両リーグ共、試合数をそろえ、
ある程度の長いスパンで、
その試合数を維持して欲しいと思います。


さて、PSGに話を戻しますが、
これで両リーグともレギュラーシーズンは、
最低3位に入ることが目標になります。

これが面白い方に、出るのかどうかですが、
少なくとも消化試合は減ることでしょう。
後は、圧倒的に弱いチームが無くなれば、
かなり面白くなる事でしょう。

今年の現時点で3位以内のチームは、
セリーグが中日、阪神、ヤクルト。
パリーグが西武、ソフトバンク、日本ハムです。
そしてこのチームで決まりでしょう。

パリーグはシーズン1位争いが激しいですが、
セリーグはPSGに向けての準備期間に入っているでしょう。

そう考えると、戦力の均衡がやはり最重要課題かも知れません。

高校野球を引き合いに出すまでもなく、
真剣勝負が面白いに決まってます。
だから、真剣勝負が一試合でも増えればうれしいです。

来年のシーズンがどうなるか分かりませんが、
少なくともアウトラインが決まったことで、
なんか来年が楽しみになってきました。

まだ今年は終わってませんが・・・。


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/04 22:28 ] 野球 | TB(0) | CM(2)

ブログルポの進化? 

シェアブログ3637に投稿

前にこのブログで紹介しましたブログルポですが、
色々がんばっているようで、大きく変化しています。

まず、記事の投稿数の制限がいつの間にか無くなってました。
これにより、より参加しやすくなりました。

そして、シェアブログという考え方が主流となりました。
簡単に説明すると、
テーマを決めてそのテーマに沿った記事を、みんなで作成していくというやり方です。
誰でも参加可、審査有り、友達のみと3つのやり方があります。

一つ一つのテーマの色づけを元に、
通常のブログとSNSを足した様なコミュニティを形成していき、複数人でテーマ別のブログを作っていきます。

例えば、栗色の息吹のような雑文系のブログなら、
毎日とりとめのないことを書いています。
テーマもバラバラで、多少カテゴリー分けしている位です。

それを野球、料理、飲食店などから細かいテーマを選んで参加すると、そのシェアブログの一部となり、一つのテーマに沿ったブログに変わります。

見る方もテーマ別で見やすいですし、書く方もそのテーマで毎日書く訳では無いため気楽に書けます。

もちろん、自分の思うテーマがなければ作成することも出来ます。
参加の条件は、ブログを持っている事と無料登録だけです。

まだまだ進化過程のブログルポですが、方向性は独自路線で面白い方向に進んでいると思います。

よかったら参加してみてくださいね。

人気ブログ記事検索 ブログルポ





   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/03 13:13 ] 使える事(物) | TB(0) | CM(4)

最悪の一日(BlogPet) 

今週は、運勢を発生しなかったの息吹は、1位でした



今日は、ネットで大きい
最悪や、広い財布を出ることはよくありますが、大きいめざましテレビで、片道180~
220?移動のプチ旅行みたいな仕事でした



今日は、めざまなどを発生し、
怒鳴り合いになるわ
まろんたちが、大きいめざましテレビで、1位でした



今日は、仕事で大トラブルと
と、まろんが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まろん」が書きました。



   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/03 12:51 ] たわごと | TB(0) | CM(0)

財布を落として・・・、翌日の巻 orz... 

昨日から引き続き凹んでいる栗色の息吹です。

あまりにもやる気はないし、会社も休み番だったんで、近所のジャスコに、前に書きましたスーパーマリオ不思議のころころパーティ2を一人でやりに行きました。

この機種は、最近、メダルゲームがあるところには必ずと言っていい程、置いてありますが、
だんだん設定がきつくなっていってるように感じます。

今日、行ってSJP(簡単に言えば大当たりです)の枚数を確認しますと、1500枚超えています。
いい感じと思い2つ空いていた内の一つに座りました。

今日の状態ですが、
クリスタルタワーはそこそこ回りますが、
スタークルーンの状態には、なかなか進みません。
3時間以上座ってましたが、1回もSJPチャンス迄たどり着けませんでした。
何より、今日は1回も確変にすらなりませんでした。

ゲーム屋さん、なんぼ何でも絞りすぎです。
SJPの当たりを夢見てがんばってましたが、
3000円を使い終わったところで、灰になりました。

気分転換にするつもりでしたが、とどめを刺された気分です。


そして今、ブログルポを見ていると、
moneyplusさんのお金の財布を落としたら・・・
と言うエントリーをたまたま目にしました。

ゲームしてる最中にも、考えていたことですが、
正直お金は諦めています。
しかし、財布に何が入っていたかを思い出す作業が、
はかどりません。

車の免許証、キャッシュカード、クレジットカード、保険証、
領収書位は思い出しても、その他はかなり曖昧です。

そこで、上のエントリーです。

正直、落とす前に読んでおり、尚かつ、
実行に移していたらかなり問題の軽減になったであろうと思います。

しかし、落としたからよく読んで、落としたから骨身にしみて理解出来たんですが・・・。

みなさん、財布の中身(カードその他)はコピーして、
家に置いておきましょう。

ただでさえ凹んでいるのに、必死で(何が入ってたか)思い出すのは、本当に辛い事です。

しかし、各種届け出は、月曜日まで待っています。
あきらめが悪いですが、お金は別として財布その他だけでも帰って来て欲しいと思い、ちょっと粘ってみます。


   ↑
最後まで読んでくれてありがとう。
"ぽちっ"もお願いします。<(_ _)>


[ 2006/09/02 23:12 ] たわごと | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

栗色の息吹

Author:栗色の息吹
来てくれて、ありがとー
ここで、一旦停止ね(^^)

このブログは、
栗色の息吹の独断と偏見と
主観たっぷりで
構成しております。

***プロフィール***

見てね(^^)

特別な話です
カセッタのママ

おすすめの逸品

iconicon
ニンテンドーDSブラウザー(ライト用) icon
DSliteでインターネット!
寝ころんでブログサーフィンもできます。(^^)
DS用はこちらへ icon

iconicon
DS用ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ icon
PCに差し込むだけで
「ニンテンドーWi-Fiコネクション」
のサービスが楽しめます。

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
はじめてのアフィリエイトなら
リンクシェアでしょ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。